日常

すべては写真展から始まった

こんにちは。
ついつい更新が遅くなり、ごめんなさい。。

あっという間に5月も終わりますね。
新学期、新生活、この季節は慌ただしいですね。

病気のことに結びつけると、
家庭訪問では新しい先生に毎回病気の説明。
母の説明の腕がみるみる上がって、
高校くらいには雑になってましたが(笑)

そして、社会人になっても健康診断で
概要を説明しなきゃいけないという。
問診でさ、『大きな
病気や手術をしたことありますか?』ってありますけど、
あれに丸をするか毎回悩むのです。
だって命には別状ないですし、
でも手術自体は大きいものだし。。
で、黙ってたとしても、だいたい聞かれるんだけどね。

おっと、この話がメインなのではなくて、
明後日から写真展があります。
◾︎練馬区役所で5/29〜6/2

見た目問題写真展 ただ、自分らしく

http://mfms.jp/blog/2014/0516/mfms-epson-9.html

最近は、親しくしていただいているマイフェイス・マイスタイルのUstream番組にも、ちょこちょこ出させてもらっていますが、すべてはこの写真展のモデルを引き受けたところから始まるわけです。。

というか、なかなか勇気というか
周りの目が気になっていた自分が
吹っ切れたきっかけなんです。

やはり、軽度の自分は
この病気で伝えられることなんて
微々たるもので、
もっと大変な思いや、人に伝えたい思いを
抱えている人がいると思うから
なんか、わたしがするのはちょっと違うなって。
わたしがこの病気を発信するのは違うのかなって。

引き受けたのは、勢いだったんですが、
結果的によかったと思っています。
誰かのためになったとかではなく、
自分にとって、かけがえないものになってる。
あの写真で笑っている自分が、
いつも私を励ましてくれているのです。

これは別件なのですが、
前に友人に私のビジョンを酔いながら語ったら、
発信することの大切さを後押しされました。

やっぱり伝えていかなきゃ。

私がこの病気でいろんなパワーや経験をもらったように、私もこのエネルギーで還元しないと。

その人らしい選択ができるように、
わずかでも何かできたらなー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中